「Respond 17:コンバージョンアップのためのECサイト実践テクニック」に参加してきました

Date : category :

Smashing Magazine編集長Vitaly Friedmanが講師という超豪華な勉強会「Respond 17:コンバージョンアップのためのECサイト実践テクニック」に参加してきました。

タイトルの通りECがテーマでしたが、サービスサイトなどにも使えるテクニックを学ぶことができました!
Vitalyは、すごい人なのになんだか可愛らしい方で、しかもこのイベントがものすごーーーく少人数で開催されたため、とてもほのぼのとした勉強会となりました。
1時間ほど遅刻での参加になり残念でしたが、コンバージョンアップのために非常に大切なポイントとテクニックを学ぶことができました。

学んだのは、

  • 欧米のショッピング体験がこう進化しているという事例紹介
  • カゴ落ちの原因となる料金表示に関する対応方法
  • コンバージョンが上がる細かいポイント
  • 最もコンバージョンが高かったページネーション
  • 商品の種類によるユーザー行動の違い
  • レビューとコンバージョンレート
  • レビュー情報の活用法
  • クーポンを使うときのテクニック
  • プライバシーについて
  • ECサイトでのE-mail入力・確認
  • アカウント作成
  • プランの見せ方
  • 効果的なLPページ

などなど。他にも細かいテクニックをたくさん学びました。

私はECサイト制作の経験は少ないのですが、全くないわけではなく、UIが数字に結びつく怖さ(責任)も理解できるので、今回学べてよかったです。
(UIと数字の関係は何もECに限ったことではないのですが)
前回のVitaly Friedmanを招いてのパフォーマンスの勉強会に参加できなかったので、今回は参加できて本当によかったです。

コンバージョンに繋げるためにデザイナーは何ができるかといえば、ユーザビリティ&UIについて、知識と経験を深めることがまず第一だと思います。
同じ作るなら、山本さんにお願いするとユーザーに多く使ってもらえる&選んでもらえる機会が増えた!と言ってもらえるような、効果が高いUIを実装できるデザイナーになりたい!と思いました。
そのためにはまずは復習!!忙しい毎日ですが、せっかく参加したことをより活かせるように復習したいと思います!