忙しいときと暇なとき

Date : category :

フリーランスで活動をしていると、どうしても波があって、たまには暇なときも訪れます。
年末なのに実は今がそうで、もともと暇な予定ではなく待っていただいている案件もあるのに、進行中のいくつかの案件が返事待ちなどでストップしてしまい、時間に余裕ができました。

フリーランスになったばかりの頃は、暇ができると、今後ずっとこのままお仕事が来なくてダメなんじゃないか、とかなり暗い気持ちになりました。今も「何か対応が悪かったのかもしれない、もしかしたら続けていけないのでは…」と思ったりもしますが、暇なときにどうするか、が次に繋がるチャンスではないかと思うようにして過ごすようにしています。

忙しいと情報収集もできず作業に追われる日々。イベントに参加したり、勉強したり、Webだけじゃなくて世の中のお店のことや、話題になっていることを知る時間にしたり、本を読んだり、また今後どうしていこうかの方針を考えたり、これまでの作業について反省したり、余裕があるときだからこそできることがあって、過去をふりかえっても、余裕があるときの行動が次のお仕事に繋がっていっている気がします。

また、謙虚な気持ちを持って、ひとつひとつの仕事を大切に思う気持ちもこの暇なときに改めて生まれるもので、私にとっては大切な期間ではないかとも思うことがあります。あまり続くと精神衛生上良くないのでほどほどが一番ですが。
仕事があって当たり前ではないので、一つ一つの案件を大切にして、そしてみなさまに満足していただけるように勉強しながらやっていきたい!と改めて思いました。頑張っていこう!