ユーザーストーリーマッピングを読みました。

Date : category :

クライアント様と一緒にストーリーを使い、マッピングに落とし込む手法はサイト制作で昨年から取り入れていましたが、その手法について、非常にわかりやすく説明してありました。私は小規模なものでしか実施したことはないのですが、大規模なサービスにこそぜひ取り入れてほしい手法です。

クライアント様は、発注者なので深い理解はせずに出来たものを見たい、要望だけ出したい、提案してほしい、と思われるかもしれませんが、制作側と「共有する」ということが非常に大切で、何に取り組むべきかを共有する手段としてユーザーストーリーマッピングは非常に強いなと思いました。
ストーリーを共有し、マッピングすることで、全体を把握することもでき、細かく見ていくこともできる、というこの便利なツールをもっと私たちは利用すべきだと思いました。